キミ犯人じゃないよね?

もっと動画を見る
推理作家志望のフリーター・森田さくら(貫地谷しほり)は、作家担当・夏目ユリ(久保田磨希)と広報担当・市原ミキ(黒谷友香)から成る人気作家“ユリ&ミキ”に弟子入りし、身辺を世話することに。ところが1カ月後、ユリが鍵のかかった書斎で首を吊って死亡! 書斎には合鍵がないうえ、ユリは死亡推定時刻の直前、編集者・門倉(吉田晋一)の携帯に「書けないわ。もう終わりね」とメッセージを残していた。そこで、富士見署の主任捜査官・太宰(渡辺いっけい)が“仕事に行き詰っての衝動的な自殺”と断定。捜査は幕引きになりそうになる。しかし、一向に手柄が立てられない“浮いてる坊ちゃん”刑事・宇田川教生(要潤)には、気になることが…。ユリが上下巻セットでレンタルしたDVD「42(YAKUDOSHI)」のうち、上巻がデッキに入っていたのだ。「こんな面白い作品を最後まで観ずに自殺するでしょうか?」 ――宇田川は他殺の可能性を主張するが、浅はかな根拠ゆえに聞き流されてしまう。
(公式サイトより抜粋)

01話(01 02) 02話(01 02) 03話(01 02
04話(01 02) 05話(01 02) 06話(01 02
07話(01 02) 08話(01 02) 09話(01 02
10話(01 02


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。